トップページ > イベント情報

イベント情報

東日本大震災義捐金の第1回拠出について

 日本WHO 協会では東日本大震災義捐金募集を継続実施中でありますが、この度、皆様よりお寄せいただいた
義捐金の内、3月末までの集金分、 金5,376,000円 を第1回拠出として、社団法人日本病院会へ支出させて頂き
ました。当協会の義捐金募集は、何よりも被災された方々の今後中長期にわたる健康を案じる立場から、
被災現場における医療機能の復旧に資する支援を目的にしておりますが、具体的な医療関係機関への支援先
選定に関しては、被災状況や復旧のための支援の必要などについて的確な情報をもち、有効な支援のための
公正な判断が出来る組織を通じることが必要と判断しました。
(社)日本病院会は、全国の公立私立2497病院が加盟する組織であり、WHO に対してもICD普及改善のため
毎年30万ドルを拠出するなどの関係を有する団体です。( http://www.hospital.or.jp/
 今回の大震災に対しても、いち早く医療機関の被災状況や被災者受け入れ可能能力の調査とその公表などの
活動に加え、被災医療機関支援のための義援金活動も実施しており、支援配分もオープンに行われることと
なっています。そのような観点から、当協会に寄せられた義捐金をこの日本病院会の義援金活動参加を通じて
被災医療機関支援に供することとさせて頂いたものです。日本病院会からの具体的な支援使途についても、
決定次第、皆様にもその内容を開示してご報告申し上げます。
なお、6月に第2回拠出を行う予定で、引き続き義捐金募集活動を続けておりますので宜しくご協力のほど
お願い申し上げます。

平成23年4月13日
社団法人日本WHO協会