トップページ > イベント情報

イベント情報

12月10日は世界人権デーです

1948年12月10日、第3回国連総会で「世界人権宣言」が採択され、1950年の第5回国連総会でこの日を世界人権デーHuman Right Dayと定められました。
健康は肉体的精神的とともに社会的にもWell-being満たされた状態でなければならないとするWHOの諸活動も、人権に深く関わっています。
本年9月の国連人権会議UN Human Rights Councilでは、「高齢者の健康への権利実現に関するパネルディスカッション」でWHOによる声明を発表し、世界の急速な高齢化現象とそれに伴う老人差別ageism等の諸問題に注意喚起するとともに、active ageing の考え方で、「高齢者のニーズに応える」のではなく「高齢者の権利を実現する」パラダイムシフトの必要を訴えています。
なお、日本では法務省が中心となり、12月4日から10日までを人権週間として、様々な啓発活動が行われています。

詳しくはWHOのホーム頁のこちら(英文)

国連人権会議でのWHO声明はこちら(英文)

平成23年12月1日
社団法人日本WHO協会