トップページ > イベント情報

イベント情報

世界マラリアレポート2011


12月13日WHOより世界マラリアレポート2011が発刊されました。
2000年に比べてマラリアによる死亡率はアフリカで33%、世界全体で25%減少するなど、蚊帳の普及をはじめ様々な取組みの成果が着実に上がってきていることを明らかにしている一方で、対策資金の不足とともに薬剤や殺虫剤に対する耐性の問題などの不安要因により、マラリア対策の前途はなお厳しいことを警告しています。

WHOの世界マラリアレポート発刊に関するニュースリリースはこちら(英文)
マラリアに関する当協会よりの解説情報はこちら

平成23年12月14日
社団法人日本WHO協会 事務局