トップページ > イベント情報

イベント情報

抗生物質の効かない淋病の拡がりに警鐘


WHOでは昨年の世界保健デーテーマに多剤耐性菌の問題を採り上げ、薬剤耐性のリスクについて様々な啓発を行ってきていますが、この度、毎年 1億人以上が罹患している淋病についても、オーストラリア、フランス、日本、ノルウェイ、スウェーデンやイギリスで、抗生物質セファロスポリンへの耐性が認められるケースが報告されているとして、早急な対処が必要との警鐘を鳴らしています。

詳しくはWHOホームページのこちら


平成24年06月07日
公益社団法人日本WHO協会 事務局