トップページ > イベント情報

イベント情報

世界肝炎デー

7月28日は世界肝炎デーです。
世界肝炎デーは、世界的レベルでのウイルス性肝炎のまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消や感染予防の推進を図ることを目的として2010年のWHO総会で決定し、昨年から実施されている新しい記念日です。
今年のテーマは、「This is hepatitis」、スローガンは「It’s closer than you think」です。
例えば、B型肝炎ウイルスに世界では20億人が感染していると推計されながら、その多くの人たちは自分の感染に気付いていないなど、肝炎は私たちが思っているよりも、ずっと身近で切迫した健康リスクであることを再認識し、肝炎への正しい知識を持ち意識高揚をはかる機会にしたいものです。なお日本でもこれに呼応した取組みが行われており、今年の7月18日を第1回日本肝炎デーとして、関係団体による記念イベントなどが予定されています。




世界肝炎デーについての詳細はWHOホームページのこちら

肝炎や記念日制定経緯等については昨年当協会関理事長が解説しています

日本肝炎デーについては厚生労働省ホームページのこちら

平成24年07月09日
公益社団法人日本WHO協会 事務局