トップページ > イベント情報

イベント情報

豪州でたばこパッケージ統一へ訴訟勝利

オーストラリアでは、この度、知的財産権侵害などを理由に規制撤回を求めるJT等たばこ産業4社からの訴えが連邦最高裁で退けられ、今年12月から、たばこのパッケージデザインが統一されることになりました。健康に有害であることを警告する刺激的な写真と警告文のデザインで統一され、全てのたばこの箱が小さな銘柄名表示だけの差となります。
今年の5月31日世界禁煙デーのテーマを 「たばこ産業の干渉を阻止しよう」 として、この裁判の行方に注目していたWHOでは、早速マーガレット・チャン事務局長のステートメントを発表し、たばこ規制は新しい段階に入ったとして裁判結果を歓迎するとともに各国政府もたばこマーケティング規制面でのオーストラリア政府の強い姿勢に追随することを呼び掛けています。

WHOの事務局長ステートメントはこちら

世界のたばこ規制動向に関しては、当協会が世界禁煙デーに開催したセミナーでのWHO神戸センターのアレックス・ロス所長による講演録のこちら

平成24年08月17日
公益社団法人日本WHO協会 事務局