トップページ > イベント情報

イベント情報

日本WHO協会フォーラム「歯と健康」開催の御案内

世界的な高齢化進展を受けてWHOは、NCD (非感染性疾患・生活習慣病) 対策、人々の日常的生活習慣の改善への意識と知識の啓発に注力すべきことを求めています。高齢化最先端の日本では、一定の健康意識の高まりが認められるものの、医科歯科の間にあって、口腔保健がともすれば忘れられがちになっています。身体的・精神的・社会的に健康な老後生活のために、口腔への関心と日常的ケアが如何に重要であるかについて再認識して頂く目的で、健康啓発関係者や一般市民を主対象に、フォーラムを開催します。
               記
日時:平成25年2月27日 (水) 午後1時30分〜4時
場所:新国際ビル9階 日本交通協会大会議室  (東京都千代田区丸の内3-4-1) 地図
テーマ: 「 歯と健康2 −Active Ageingのために− 」
演題と講師:
「今、何故『歯と健康』か」   日本WHO協会 理事長   関 淳一
「口と全身との密接な関係」  東京医科歯科大学 教授 和泉雄一氏
「口腔ケア・口腔リハビリは高齢者の命を救う」 米山歯科クリニック院長 米山武義氏
参加:無料 ( 申込先着順 定員200名 ) 参加の申し込みはこちらから
後援 厚生労働省・日本医師会・日本歯科医師会

平成24年11月12日
公益社団法人日本WHO協会 事務局