トップページ > イベント情報

イベント情報

12月3日は国際障害者デーです

 世界人口の約15%、人口にして10億人の人が、何らかの障害をもちながら生活をしています。世界中でこの様に多数の人達が障害をもっており、またそれが故の困難に日々直面していることについて、未だ十分に理解されていないのが現状です。
 国際障害者デーは、障害について一人でも多くの人々に理解を深めてもらい、障害をもつ人達が、人としての尊厳と権利の下で充実した生活を送れる様にする支援の輪を広げることを目的としています。又、同時に障害をもつ人達と共通の基盤の下で様々な社会生活や活動を共にすることにより得られる社会の利益について、少しでも多くの人に気づいてもらうことも目標にしています。
 この様な障害をもつ人々の生活の質 (QOL) を上げる為に、国や地域においてグローバルな活動を行うことはWHOの使命です。

詳しくはWHOホームページのこちらから (英語)

平成24年11月27日
公益社団法人日本WHO協会 事務局