トップページ > イベント情報

イベント情報

中嶋宏 元WHO事務局長ご逝去

1978年から10年間WHO西太平洋地域事務局長を務められた後、1988年から2期10年間WHO事務局長としてご活躍された中嶋宏博士が、1月26日ご自宅のあるフランスで逝去されました。84歳でした。
WHOでは、開催中の執行理事会で黙祷が捧げられ、結核治療のDOTS戦略、子供の疾病イニシアティブ、児童予防接種の世界普及プログラムなどで指導力を発揮した功績を掲げ、またマーガレットチャン事務局長からの博士がとりわけポリオ撲滅にかけた情熱を讃えるコメントを含めて、中嶋元事務局長の死去について記者発表をしています。
WHOにおける中嶋博士のご活躍ご功績は私たち日本人の誇りでした。人類の健康のために活躍する日本から世界への人的貢献の範となられた中嶋博士のご逝去を悼み、心より哀悼の意を捧げます。
WHOの発表についてはこちら (英文)

平成25年1月29日
公益社団法人日本WHO協会 事務局