トップページ > イベント情報

イベント情報

高血圧 啓発キャンペーン

昨年11月既報のとおり、4月7日世界保健デーの2013年テーマは高血圧となっています。既にWHOからはポスターなどのキャンペーンツールも発表され、啓発活動が始まっています。
心筋梗塞、脳卒中、腎不全のリスクを増大させ、放置すると失明、不整脈、心不全にもつながる高血圧の有病率は、世界全体では成人の3人に一人の割合で、意外に感じるかもしれませんが、地域的にはアフリカが高く4割を超える状況になっています。
塩分摂取量の減少、バランスのとれた食事、有害な飲酒の回避、適度の運動、健康的な体重維持、禁煙によって発症リスクを抑えることが出来る高血圧について、世界保健デー2013では、心筋梗塞と脳卒中の減少を目的に、次のキャンペーンが行われます。
  高血圧の原因と結果の意識を高揚
  高血圧と合併症を防止する方法に関する情報の提供
  成人の血圧チェックとヘルスケア専門家指導
  高血圧予防セルフケアの奨励
  手ごろな価格の血圧測定器具の制作
  国、地方自治体への健康行動を可能にする環境作りの喚起

詳しくはWHOホームページのこちら (英文)

国別の高血圧データはGlobal Health Observatoryのこちら (英文)

平成25年3月7日
公益社団法人日本WHO協会 事務局