トップページ > イベント情報

イベント情報

高血圧対策―日本がお手本

高血圧がテーマとなる世界保健デー2013を目前に控えて、WHOのホームページでは、日本が60年代以降に取り組んできて高血圧や脳卒中の減少に成果を挙げてきたコミュニティベースの保健プログラムを事例紹介しています。
世界的な高齢化でNCD対策が健康課題として大きくクローズアップされている中で、健康面の優等生で長寿を実現した日本の成功の秘訣を分析し見習おうとする動きが活発化しています。私たち日本人には誇りではありますが、同時に、2050年には65歳以上が4割にもなる超高齢化の最先端にあることも注目されており、なお一層国民の意識と知識の高揚が求められているのではないでしょうか。

日本の取組みを紹介するWHOのホームページはこちら (英文)

平成25年4月1日
公益社団法人日本WHO協会