トップページ > イベント情報

イベント情報

子宮頸がんのガイドライン

ヒトパピローマウィルス (HPV) 感染によって発症する子宮頸がんに関して、このたびWHOから「子宮頸がん予防のための前癌病変のスクリーニングと治療に関するガイドライン」WHO guidelines for screening and treatment of precancerous lesions for cervical cancer prevention が発刊されています。。

「子宮頸がん予防のための前癌病変のスクリーニングと治療に関するガイドライン」の閲覧ダウンロードはWHOホームページのこちら (英文)

平成25年12月5日
公益社団法人日本WHO協会 事務局