トップページ > イベント情報

イベント情報

高齢者のためのイノベーション

去る12月10〜12日、世界保健機関健康開発総合研究センター (WHO神戸センター) が主催し、世界各地より関係者が集まり「高齢者のニーズに対応しうるフルーガル・イノベーション」に関して、交流、議論するWHOグローバルフォーラムが開催されました。質素 (frugal) なイノベーションとは、身近な道具を使い、機能を最小限に抑えることにより、発展途上国や新興国の人々のニーズを満たそうとする発想のことを指し、急速な高齢化が全世界的に進む中で、安全性や効率性だけでなく価格も手ごろで、誰もが、どの国や社会においても享受でき、利用者にとっても受け入れ可能なイノベーションが必要だと考えられているのです。

詳しくはWKCホームページのこちら (日本語)

平成25年11月25日
公益社団法人日本WHO協会 事務局