トップページ > イベント情報

イベント情報

アーバンハート専門家会議報告

都市部居住者が人類の過半を占めるようになっていますが、都市の健康課題を解決するは、都市内及び都市間の健康格差を特定・解析し、格差低減のために採用すべき戦略や対策を明らかにすることが重要だとされています。
都市化と健康の問題を研究しているWHO健康開発総合研究センター (WHO神戸センター:WKC)では、「アーバンハートUrban HEART (Urban Health Equity Assessment and Response Tool)都市における健康の公平性評価・対応ツール」を開発し、その活用を通じて国や自治体の都市健康格差是正政策を支援する取り組みが進められてきています。50カ国35都市での活用実績を踏まえて、昨年11月には神戸で、アーバンハートに関する専門家会議を開催、このたびその報告書がまとめられ発表されています。

詳しくはWKCホームページのこちら (日本語)

平成26年2月27日
公益社団法人日本WHO協会