トップページ > イベント情報

イベント情報

薬剤耐性

この度WHOから薬剤耐性に関する報告書 Antimicrobial resistance: global report on surveillance 2014 が発表されました。
薬剤耐性については、2011年の世界保健デーのテーマに選定され「 薬剤耐性の脅威:今動かなければ明日は手遅れに 」をスローガンに世界的な啓発キャンペーンが展開されましたが、今回まとめられた報告書でも、抗生物質の効かない細菌などが次々に出現しており、多剤耐性結核 (MDR-TB) やMRSA院内感染の広がりなど、薬剤耐性は世界の公衆衛生にとって大変な脅威であり、各国政府、社会による対策取り組みが急務となっていることを訴えています。

薬剤耐性に関する報告書はWHOホームページのこちら

報告書発表に当ってのWHOのリリースはこちら

平成26年5月1日
公益社団法人日本WHO協会 事務局