トップページ > イベント情報

イベント情報

WHO総会

Sixty-seventh World Health Assembly第67回WHO総会が開かれています。
WHO総会は、全加盟国194カ国の代表で構成され、事業計画・予算の決定のほか、保健医療に関する重要な政策決定が行われるWHOの最高意思決定機関です。
開会に当ってマーガレット・チャン事務局長は、小児肥満が急増していることへの懸念を表明し、その解消へのハイレベル委員会設置などを発表しています。
今年の主な議題としては、次のようなテーマが挙げられています
・非感染性疾患NCDsの予防とコントロール
・結核対策の新グローバル戦略
・ウィルス性肝炎患者の健康改善
・ミレニアム開発目標とポスト2015
・薬剤耐性への対処
・自閉症の管理
なお、日本からは政府代表として土屋品子厚生労働副大臣が出席しています。

WHO総会に関する情報はWHOホームページのこちら (英文)

平成26年5月21日
公益社団法人日本WHO協会