トップページ > イベント情報

イベント情報

日本WHO協会フォーラム「感染症〜正しい知識と予防」開催の御案内

今年もインフルエンザ流行の季節になりましたが、感染症に関しては、デング熱国内発生や西アフリカのエボラウィルス症流行のニュースによって、いたずらに不安を募らせている方々も多いようです。そこで当協会では、エボラからインフルエンザまでの流行の実情、感染症とその対策に関する正しい知識の啓発と意識高揚を図るため、フォーラムを開催します。
日時:平成27年2月12日 (木) 午後2時〜4時30分
場所:大阪歴史博物館 4階 講堂(大阪市中央区大手前4-1-32) 地図
テーマ: 「 感染症〜正しい知識と予防 」
演題と講師:
「世界保健デーテーマの意義」   日本WHO協会 理事長   関 淳一
「エボラ出血熱を含む世界の感染症流行について 」
                      国立感染症研究所感染症疫学センター第二室長 砂川富正 氏
「インフルエンザを含む国内の感染症流行について」  大阪府済生会中津病院 臨床教育部長 安井良則 氏
     講演の順序が変更になりました。砂川富正先生が先に講演されます
参加費:500円( 資料代 ) ( 申込先着順 定員200名 ) 参加の申し込みはこちらから
後援 大阪府・大阪市・大阪府医師会・大阪府歯科医師会・大阪府薬剤師会・大阪府栄養士会
                                  大阪薬業クラブ助成事業

ご案内のチラシ
平成26年12月12日
公益社団法人日本WHO協会 事務局