トップページ > イベント情報

イベント情報

青少年HIVエイズ対策「オールイン」発足


HIVエイズについて、全体としては対策の効果が上がりつつある中で、今でも10才から19才までの年齢層では1時間当たり30人の新規HIV感染者が発生しているなど青少年層への対策強化が必要となっている状況を踏まえて、この度、WHOをはじめUNAIDS、UNICEF、UNFPA、PEPFARなど関連団体が集まり、青少年エイズ終息のためのオールインAll In to end adolescent aids という新しいプラットフォームが立ち上っています。

詳しくはWHOホームページのこちら (英語)

オールインのホームページはこちら (英語)

平成27年2月19日
公益社団法人日本WHO協会 事務局