トップページ > イベント情報

イベント情報

エボラ中間評価委員会報告


昨年春以来の西アフリカにおけるエボラウイルス症流行は、いまなおIHR国際保健規則上の「国際的に懸念される公衆の保健上の緊急事態 Public Health Emergency of International Concern (PHEIC) 」にありますが、その間の対応措置について、対処スピード、予算手当、関係機関連携の在り方などについても様々な議論がなされています。そんな中でこの度、Panel of independent experts 独立外部委員会によるReport of the Ebora interim Assessment Panel – July 2015 エボラ中間評価委員会報告が発表され、WHOもこれに対する声明を発表しています。

エボラ中間評価委員会報告はWHOホームページのこちら (英語)

報告に対するWHOの声明はこちらら (英語)

平成27年7月8日
公益社団法人日本WHO協会 事務局