トップページ > イベント情報

イベント情報

食品由来の疾病に関する報告書


食の安全は2015年世界保健デーテーマでもありますが、この度WHOでは食品由来の疾病負担推計に関する報告書WHO estimates of the global burden of foodborne diseases を発表しました。
汚染食品の摂取により毎年世界人口の10人に1人が病気になり、42万人が死亡し、その3分の1が5歳未満の子どもと推計されるなどの内容となっています。

報告書はWHOホームページのこちら (英語)
発表に際してのリリースはこちら (英語)
食の安全についてのファクトシート日本語版はこちら

平成27年12月4日
公益社団法人日本WHO協会 事務局