トップページ > イベント情報

イベント情報

エルニーニョと健康


太平洋の東部赤道域から南米ペルー沿岸にかけての海面水温の上昇が続く現象はエルニーニョと呼ばれ、これが世界全体の気象に大きな影響を及ぼしていますが、WHOでは、エルニーニョに起因する深刻な干ばつ、洪水、降雨量増加や気温上昇などによって、人々の健康にも食糧不安、水不足、栄養失調、疾病増加等々多大の影響を与えることについて、この度グローバルレポートを発表しました。
今回のエルニーニョ2015−2016は、近年の中では最悪になると予測し、特にアフリカ、中南米、太平洋地域など自然災害に脆弱な地域への影響は大きく、少なくとも6,000万人の健康への影響が予想されるとして警鐘をならし、各国に対策強化を呼び掛けています。


エルニーニョと健康に関して詳しくはWHOホームページのこちら (英語)
エルニーニョに関するグローバルレポートはWHOホームページのこちら (英語)

平成28年1月28日
公益社団法人日本WHO協会 事務局