トップページ > イベント情報

イベント情報

世界予防接種週間


4月24日〜30日は「世界予防接種週間World Immunization Week」です。
人類と疾病との闘いの中で、予防接種は最も成功し費用対効果の高い施策であったとされ、毎年2〜3百万人の命が救われていますが、この施策が有効に働くためには、社会全体として一定水準以上の接種率を確保出来るかどうかがカギとなります。そのためには知識や意識の啓発に加えて社会的経済的な仕組みについても整備する必要もあり、「Close the immunization gap予防接種のギャップを埋めよう」をスローガンに掲げて、ワクチンへのユニバーサルアクセス実現等を目指したキャンペーンが行われています。
ビデオのほかクイズや副反応問題などについてのQ&Aなどもキャンペーンツールとして発表されています。日本と世界では、ワクチンの副反応等の問題に対する考え方などで、必ずしも一致した対応が出来ていない面もあり、私たちも、この世界予防接種週間に当たって改めて予防接種の意義を考える機会にしたいものです。

世界予防接種週間についてはWHOホームページのこちら (英語)

予防接種に関するQ&AはWHOホームページのこちら(英文)

WHOファクトシート日本語版「予防接種率」はこちら

平成28年4月20日
公益社団法人日本WHO協会 事務局