トップページ > イベント情報

イベント情報

飲料水、衛生設備等に関する報告書


この度、Progress on Drinking Water, Sanitation and Hygiene 飲料水、衛生設備、手洗いの進歩 と題する報告書が、WHOとUNICEFによって発刊されました。
清潔安全な飲料水やトイレ環境は、人々が健康な生活を維持していくうえでの基本インフラであり、持続可能な開発目標(SDG)にも2030年までにすべての人へのアクセスを確保する目標が掲げられていますが、世界中では21億人には家庭での清潔安全ですぐ使える水が欠如し、45億人には整備されたトイレ設備が欠如している実態が報告されています。

水及び衛生に関する報告書はWHOホームページのこちら(英文)
発表にあたってのリリースはWHOホームページのこちら(英文)
飲料水に関するWHOファクトシート日本語版はこちら
衛生設備に関するWHOファクトシート日本語版はこちら

平成29年7月13日
公益社団法人日本WHO協会 事務局