トップページ諸規定 > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

公益社団法人日本WHO協会 個人情報保護方針

当協会は,皆さまの個人情報は厳重に管理・保護の上,その取扱につきましては,法令その他の規範を遵守し
細心の注意を払っております。
ここでは,当協会の個人情報の取扱いについて説明いたします。

1 個人情報の利用目的

当協会は,次の利用目的及び取得の際に示した利用目的の範囲内で,当協会の活動上必要な限りにおいて,個人
情報を利用します。

  • (1)会員(正会員,賛助会員)及びボランティア等の募集及び管理
  • (2)当協会の活動についての広告,宣伝等の広報活動
  • (3)当協会の開催(主催,共催,後援)する講演会,シンポジウムの参加者の募集並びに参加者の管理及び
      開催に関する連絡
  • (4)アンケートの実施
  • (5)寄付金,募金等の募集,領収証及び活動報告等の発送
  • (6)各種問合せに対する対応
  • (7)契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行


2 個人情報の提供

当協会は,次の場合を除き,個人識別が可能な状態で個人情報を第三者に提供しません。

  • (1)本人の同意がある場合
  • (2)法令に基づく場合
  • (3)人の生命,身体又は財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき(個人情報保護法23条1項2号)
  • (4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得る
      ことが困難であるとき。(個人情報保護法23条1 項3号)
  • (5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力
      する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
      (個人情報保護法23条1項4号)


3 個人情報の管理

当協会は,皆様の情報を保護するために,厳重な管理体制のもと,安全な環境下に保管しています。


4 個人情報の照会・修正等

  • (1)当協会は,本人から,当該本人が識別される保有個人情報の開示(当該本人が識別される保有個人情報が
      存在しないときにその旨を 知らせることを含む。)を求められたときは,本人に対し,法令に従い,遅滞なく開示
      いたします。
  • (2)当協会は,本人から,当該本人が識別される保有個人情報の内容が事実でないという理由によって当該保有
      個人情報の内容の訂正,追加又は削除を求めら れた場合には,法令に従い,遅滞なく必要な調査を行い,
      その結果に基づき,当該保有個人情報の内容の訂正,追加又は削除を行ないます。お申し出に基づいて保有
      個人情報の内容の全部若しくは一部について訂正等を行ったとき,又は,訂正等を行わない旨の決定をした
      ときは,本人に対し,速やか に御連絡いたします。


5 法令の遵守

当協会は,個人情報を取り扱うにあたっては,関連法令を遵守し,適宜,本方針を見直し,改善していくように
努めます。

本方針を変更する場合には,当協会のウェブサイトでお知らせいたします。


6 個人情報の取扱いに関するお問合せ先

当協会の個人情報の取扱いに関しては,以下までお願いいたします。

       公益社団法人 日本WHO協会
       〒540-0029
       大阪市中央区本町橋2番8号 大阪商工会議所5F
       TEL 06-6944-1110 FAX 06-6944-1136 http://www.japan-who.or.jp