高血圧

重要事項

  • 高血圧または血圧上昇は、心臓、脳、腎臓および他の疾患のリスクを著しく増加させるため、懸念するべき医学的状態です。
  • 世界中で 12 億 8000 万人々が高血圧症と推定されており、その大半( 3 分の 2 )は低・中所得国の人びとです。
  • 成人で高血圧症の 46 % の人びとは、自分が高血圧であることに気が付いていません。
  • 成人の高血圧の人びとのうち、診断、治療を受けているのは半数に届きません( 42 % )。
  • 成人のうち、高血圧をコントロールできている割合はおよそ5人に一人です( 21 % )。
  • 高血圧は世界中で早期死亡の主要原因です。
  • 非感染性疾患に対するグローバルな目標の一つは、2010年から2030年の間に高血圧の有病率を 33 % 削減することです。
ⓒWorld Health Organization

文章は、日本WHO協会がWHOのメディアセンターより発信されているファクトシートのキーファクト部分について、2014年3月にWHO本部より付与された翻訳権に基づき作成したものです。ファクトシートには、訳出部分以外にも当該案件に関する基本的情報や詳細情報へのリンク先などが示されていますし、また最新事情に合わせて頻繁に見直しが行われますので、更新日時の確認を含めWHOホームページでの原文をご確認ください。

WHOインターンシップ支援
メールマガジン登録

刊行物(目で見るWHO)
賛助会員募集中